FC2ブログ
2009.03.31 Tue - 佇まい

1120919670_244.jpeg

今、整理していたら気付いたんだが「シマシマ」、
女の子が胸元や爪に付けてるようなラメパウダーが
まぶされている。でも、この写真ではわからない、な。。

シマシマ、意外と早く終わってしまいそうだ。

漫画は一冊で終わる小説とは違い、ある程度は常時、
続かせる前提で、最悪「伸ばせ」とまでなる媒体だから
あまりにもあっさり終わってしまうと、なんだか少し寂しい。

話を戻して。

やっぱりカバー1つ取っても、単調やっつけなテカテカバーより
型押しや、マットな質感だったりした方が、物として素敵だよね。

何にしても、そういった些細な点や、見えないけれど
わかる人にはわかるから、みたいな「作り手の思い」の現れ。
そんな所に、その物作りに携わった人達の人柄を感じてしまうなー。

見る人によってはしっかりと思いを込めてやっているのか、
適当にやってるかなんてわかってしまうんだよ。ってお話。
仕事でも、人付き合い・人への返答1つ取ってもなんでも。

良い意味で肩の力を抜いた適当と、安っぽい
惰気から疎かにする適当ではまた違うからさ。

なんて口にしていたら、普段、そういった人達にでも触れ参って
いるのか・・・と勘ぐられそうなので、この辺でやめておきます。

とりあえず、適当(2)に済ますんだったら邪魔だ、やめちまえ。って事です。


てきとう 【適当】 名・形動)スル[文]ナリ

(1) ある状態・目的・要求などにぴったり合っていること。
  ふさわしいこと。また、そのさま。相当。

(2) その場を何とかつくろう程度であること。
  いい加減なこと。また、そのさま。


1120919670_253.jpeg

久保ミツロウ、とか言って女性です、この人。
「トッキュー」は絵師としてだけの参加だったので
読んではないんですが、この人の絵・漫画は好きです。
その昔、マガジンで連載していた「3.3.7ビョーシ」の人。

だから、とっても久しぶりの新作「モテキ」イブニング連載。
内容は近年、ありがちな感じ。好き嫌いは別れると思います。

実はD.M.C.の若杉公徳さん並に「オシャレが正義」を地でいってる
年頃の思春期宛ら、似非お洒落っ子達へのアイロニーセンスも抜群。

「そもそもなんだ?昨日のあの態度。三十過ぎた男がいつまでも
 声に出して、自己否定垂れ流してる場合か?何も面白くねーよ。
 お前そのままじゃメディアで言われてる"草食系男子”とかいう型に
 ハメられて去勢されたオス犬扱いされ続けるぞ?踊らされたいか?
 メディアダンサーか?ダンサーインザダークか?女から言い寄られ
 なきゃ好きになれないのか?何じゃそりゃ。モテ期だって浮かれる
 前に本気で好きな女さがせよ。そんで本気でぶつかれって!」

なんて、女性が熱い勢いでガツーン!と言い放つ、久保ミツロウ節。
一巻にはギリギリで収録されていないが、中央線の台詞も笑ったな。

ちなみに、人間誰しも3度は訪れると言われている「モテ期」。
未だに、その兆候すら伺えません。この帯通り、都市伝説だろ。

が、しかしそんな方も逆にあと3度もストック
されていると思えば、浮き足も立ちましょうぞ。
スポンサーサイト








2009.03.30 Mon - 弥生さん、さようなら

1121954408_73.jpeg

いきなりだが頭使わずとも見れるポップで愉快なラブコメが見たい!
と、思った時に限って、いつも不作なんですよね、これ。今週末は
TSUTAYA が半額セールなので、明日は借り溜めしに行こうと思う。

そして睡眠時間と引き換えの、地獄の消化 week の幕開けになるのが常。

たかが半額、されど半額・・・とは言え、実際は大した
価格差でもないのに、沢山借りたくなってしまう不思議!
「TSUTAYA の半額」だけは見事に心鷲掴みされてしまう。

この、魔の半額セールに釣られなくなる日は来るのだろうか。





2009.03.29 Sun - 桜色舞うころ

1121954408_139.jpeg

忘れ物ポリー。

たまに若い子で、こういったひび割れ起こしそうな
シルバーやゴールドのバックや財布を持っている子が
いるけど、安物なら耐久性が低くとも別に良いだろうが、
これは良いのか・・・と、勝手に不安になっている僕でした。

これは「革にビニールを貼っている」という認識で
ビニールはビニール以上でも以下でもなくビニール。

その、ビニール部分に対する危惧だったんですが、少し調べた所、
「メタリックレザー」なる造語まで当然の如く存在するんですね。

が、しかし「メタリック加工・メタリックレザー」
「エナメル加工・エナメルレザー」これらはビニールと
レザーを張り合わせた、言わば二枚仕立ての物で、ウォッシュや
ダメージ、型押し等の加工とは、また1つ違う種のプロダクトな気がする。

「塗料で塗っている」のであれば、塗料を塗るって少し変な言葉だな。
もし塗料で仕上げているのであれば、それこそ軽く剥げてしまう訳だ。

普通の革物も擦り傷や、引っ掻き傷は付くものだけど、
これは「剥がれる」事で、味とは言い難いダメージを
負ってしまうのではないか・・・と、勝手にビクビク。

僕も新しい物は好きだけど、1つの物を愛着を持ち長く
使いたくて、物でも繋がりでも、壊れ易い物は好きではなく、
鼻から弾いてしまうタイプなので、こう「かわいいでしょ?笑」と
物怖じなく言う子を見ては「女の子は強いなぁ。」なんて思います。

まぁ、彼女たちはきっと視覚的なかわいさ溢れるラグジュアリー感
一点でチョイスしているので、故ローラースケーターグループの
壊れやすーいーもーのばかーり、集めてーしーまーうーよー。
ってのとは、また少し違い、ただただ強いのだろうけど笑

「おい、ビニールの財布、忘れてんぞ笑」なんて言えば
「ちょっと、それレザーですから!!笑」と返され、
そのテンションはなんだか微笑ましかったです。

女の子は偉大ですね。

という事で、面倒ながらも不便だと思い、届けてきた。

そんな桜日和にはまだ少し早くも寒い三月締めの週末。
今年は少し遅れ気味ですね。来週末が、花見時かな?
今日はどこも咲き始めで、華やかまでは程遠かった。

しかし女性は美容にも洋服にもお金が掛かって大変だなー。
あの化粧台の並びは、完全に実験室の実験材料みたいだぜ。





2009.03.27 Fri - 春咲小紅

こんばんは。

週末、フライデーナイトですね。

そして気付けば月末。四月はもう目の前。

四月一日はただの一日ではなく、年度の切り替えなので
心機一転!何かを始めよう、やめようという自分ルールを
設けるなら、季節風の後押しもあり、これ以上ないチャンス。

とりあえず脱車、チャリンコ通勤へ!

そう言えば四月から NHK 「トップランナー」のテーマ曲
(オープニング、エンディング、ジングル等、全て)と
「ニャンちゅうワールド放送局」のテーマソング
(オープニング、エンディング、BGM等)を
トクマルシューゴが担当するそうで。


R1012275.jpg

黒刀黒蜜、黒糖黒みつ 。
意外とおいしかったけど、ハーゲンダッツでる必要は感じなかったな。
やはりラムレーズンやリッチミルクやチーズケーキ味辺りが好ましい。

R1012297.jpg

とりあえず限定との事で、口にしておかねばと思い買ったんですが、
見事にハズレだった。ファミレスの安パフェといった感じで・・・。

あとアルコール?塗料の匂い?が。それは若干気持ち良かったけど。
口直しにブルーベリーチーズケーキ味まで食べたのは内緒だ・・・。


そんな感じで、皆さん、良い週末を。

僕は毛利庭園の春祭りや、桜巡りを、なんて案に乗ろうかなー、と。

では、また。





2009.03.26 Thu - 秘密の小箱

こんばんは、桜物には目が無い僕です。


R1012295.jpg

なんともかわいらしい小箱。
色々な型抜きが折り返し仕込まれている。

京の都は長岡京、小倉山荘の春仕立てもの。
さくら米飴に、海老さくら煎餅に、和三盆仕立て。


R1012217.jpg

あと、目に付いて通り過ぎる事はできなかった八つ橋チョコ。
八つ橋は餡子無しの皮?のみのが美味しくて、買いまくってしまった。

桜も咲き出しているというのに、なぜか最近また寒くなっているので
夜中のあたたかい茶の相棒としてパクついています。
早くあたたかくならないもんですかね。


R1012293.jpg

そんな寒い中、かき氷を!
練乳たっぷりで美味しかったです。

民芸・伝統工芸品とまでは言わなくも、お箸や櫛、
漆器などのある程度しっかりした工芸品は、なんとも
惹かれるものがあります。それこそ品のあるものはとても。

満開の頃にまた行きたいぜ。





2009.03.25 Wed - 理想郷を求めて

そう言えば、来期 GONZO x 村田蓮爾で、
池上永一の「シャングリ・ラ」やるよ。
昨年、夏の「テンペスト」の人ね。
読み直すなら今がチャンス。

この、満を期してとは言い難い状況で十八番タッグ。
逆にこの状況だからか、なのだろうか。
再編できるのだろうか。

とりあえず東のエデンと、共に楽しみにはしておこう。
そしてとらドラはのラストは、あまり端折る事なく
綺麗に終わった。終わってしまった。

今期は週末の00が最後か。
リボンズキャノンには度肝を抜かれたが、
リボーンズガンダムは格好良いので期待してるぜ。

泣いても笑っても、今期も終盤!





2009.03.24 Tue - iPhone と一緒

Top App Of The World

このサイトで全世界国別アプリDL数ランキングを見れる。

と、いう事で今日はフリーのアプリを。

svew.jpg

他のブランドもシャネルのように iPhone 専用アプリを
どんどん出してくれたらなー、と切に願ってます。
HPとはまた違った方向からのアピールで。

*

WebMessenger

そこで気になったのがカナダのランキングのみに入っている
WebMessengerなるアプリ。簡単に言えばメッセンジャーの
クライアントアプリと言ったところかな。iCat(GoogleTalk)に
MSN Messenger から Jabber、 Yahoo 、AOL、ICQ なんて物まで
カバーしたマルチプロトコル対応IMです。webmessenger.com にて
登録を済ませれば、あとは対応したメッセンジャーのアカウントを
設定するだけで、出先でも使う事ができる優れもの、だったりする。

efvre.jpg

これで、出先でも休日やデスクワークで
サボってる奴らに軽くちょっかい出せます。

WebMessenger(iTunes / iTMS で検索して下さい。)

とりあえず WebMessenger は落ち着き把握できたので
次は skype も可能なアプリを模索しようかなーと。
skype が上々ならもう国際電話も怖くないね。
http://www.zaikei.co.jp/article/biznews/090109/30819.html

今の所は fring やらの互換アプリ辺りになるのかな。

*

NetNewsWire x NewsGator

メイン PC でも、永年使っている NNW が
iPhone にも対応していてとても便利なんですが、
PC の方は数千にも及ぶフィードを登録しているので
適当に友人のブログ、知人のブログ、著名人や芸能人の
ブログ、IT・映画・音楽・プロダクトのニュース系全般、
あとはお店やブランドの入荷情報辺りを厳選してチョイス。

これは暇つぶしにもってこいです。

今まで帰宅しないと閲覧・消化できなかった物も出先の
ちょっとした時間に得られるというのが、なんとも良い。

sss.jpg

ssssss.jpg

まずは PC で NNW を起動させ、環境設定の同期の部分から
設定すれば良いというお手軽さ。ただ、PC の NNW に登録している
フィードの数が多い方は、 NewsGator のサイトで新たにアカウントを
作り、NNWに登録したブログ等で右クリック(コンテクストメニュー)を
開き、フィードをコピーして、画面の青いバー内にある「Add Feeds」から
個別で登録させていった方が良いかも知れません。やっぱり重くなるからさ。

NewsGator , NetNewsWire

また、わざわざ iPhone版でもブラウザ対応しているので
(もちろんSafariへのリンクもあり)流石は NNW だなーと。

これ、RSS ジャンキーに取っては素敵アプリです。
iPhone x NetNewsWire x NewsGator は
まさにこれ以上ない程の相性だろう。

わざわざ更新されているかどうかもわからぬサイトや
ブログをwebブラウザでパチパチ見に行くような
手間が一切ない、それが RSS リーダー。

広告収入で成り立つ web 業界だけに
フィード制限かけてる所もあるけどね。

*

どうしても飾りたくて、即席で blog の WebClip を作ってみた。
どうやら iPhone や iPod Touch の favicon みたいな
このアイコンは「WebClip」というそうです。

ser.jpg

+で「ホーム画面に追加」すれば登場します。
とは言っても、まだテンプレの方は iPhone ライクな
インターフェースにはしていないので、本当に飾り物。

せっかくだし iPhone から閲覧した場合は
GUI からしっかりと最適化させたい所だが。

そう、上の GPS × Google map を活用した
「食べログ」というアプリが地味に便利だと思いました。
HP があればそのまま飛べるし、電話番号ももちろん載っている。

当たり前に地理も把握できるし、何より見易いので。

sw.jpg

左はちょっとした遊びアプリ。
右はミニゲームやらの無駄アプリ。
まぁ、そうそうやる事などありません。

でも、将棋やらをその場でできるのは凄く良いです。
このアプリは次で iPhone 同士なら wifi 経由で
行える仕様になってくれれば最高なんだが。

置いた時にちゃんと「カチ!」って鳴るのも良い!

あ、平成というのは元号早見表(明治以降)だ。

*

着信音は iTMS で購入した物しか iTunes にて一発変換できないそうで、
DTMアプリやら何やらで、イントロなりの適当に気に入った箇所を
30秒(40秒までいけるそうな)辺りでカットしてフェードイン、
フェードアウト効果を加えて、サクっと作ってみました。

やっぱり綺麗な音で、インスト。これに限ります。
とは言っても、絶対に使わないだろう物もちらほら。

そしてフェードを掛けたもののループさせても不自然では
ないような箇所を「気に入っている箇所」とは別で
選別しないとならないのが、意外と骨折れたり。

僕はよく連絡を取り合う人は、聴覚的にも即座に判別できるよう
人一人一人に着信音を宛てがい、識別したいタイプなので、
これからもちょいちょい作っていこうかなー、と。

それにアラームにも使えるので、作っておいて損は無し。
もちろん日曜の朝は Maroon 5 の Sunday Morning で!

でも、アラーム音の場合はiPod機能内の音楽に変更できる、
みたいなアプリや設定も、ちょっと探せば出てきそうだな。

sssssss.jpg

という事で、とりあえずの24曲。
普段はサイレントだけど、そんな中でも耳慣れが
あったがゆえに以前使っていた楽曲も継続させてみました。

*

iPhone はまるで草原に放たれた草食動物のように、
そこら辺でわしゃわしゃ時間を有効活用できるようになる。
でも、肉食獣にとっては「草?何それ、食えんの?」レベルなので
そういう人達からしたら「高価な癖につまらんもの」なのかも知れない。

僕は日頃から一線を引くよう心掛けてはいるが、
「一線を引くよう心掛ける」という意識を持っている
時点で、既にある種のジャンキーなのだろう、とも思う。

しかし、たまに携帯で mixi を覗いている人からしたら
きっと考えられない様な世界が広がっているのは確かだ。
むしろ、そんな人は絶対に手にした方が良いとさえ思う。

そして約10年前、誰もが携帯電話を持つ1人1台時代になった。
または #2#2 のベル時代からしたら「年頃の子供が携帯を持つ」
なんて時代は想定できなかっただろう。その前の時代なら尚更だ。

でも、たかが数年足らずで、そういう時代になった。
携帯電話も、ベルの様に懐かしアイテムのように思えて、
皆が iPhone や BlackBerry などのスマートフォンに移る日も、
また、そういったジャンキーがジャンキーでなくなる日も近いだろう。

出先でメールや電話を受ける事が電話・メールジャンキーか?
といったら、そういった認識なんて物は一切ない訳ですからね。

これらネット回りだけでなく、普通の携帯電話と違い全体が
タンジブル・インターフェイスなので、その物自体が一瞬で電卓化
したり、フルスペックの辞書化、はたまた iPod ならずほぼ iTunes化。

更にはソフトウェアがバージョンアップする事で、
安っぽい企業や癒着媒体が絵文字だ着うただなんだと、
低俗なネガキャンで応戦しよう物なら、即座に覆う事すら
できる訳で、iPhone のポテンシャルの高さは、今の時代の他の
携帯電話とは、天と地の差と言っても過言ではない「まるで別物」
また「別世界の物」という認識で良いと思います。それくらい素敵。

これは Mac ユーザーに限った事ではないが、アプリケーションやOSは
機種変更をしなくても、その時代・物の先端技術へと大幅な
パワーアップができるという可能性を秘めている。

使うに連れて、アプリもOS自体も完成度がどんどん上がっていく。
それが手の平サイズの携帯端末で起きているというのが
他の何でもない、この iPhone なのだ。

公衆 wifi も解放されたので、そこら辺で wifi に乗れる。
Mac ライクな綺麗で触り心地のインターフェースも
iPhone 独特に洗練されて、クールながらも
よりキャッチーでポップに。

誰にでもわかり易い、アイコン1つでアプリも
サイトも開ける上に、便利アプリも数知れず。

とりあえず近年、稀に見る素敵アイテムでした。
知ってはいたが、再確認といった感じ。
味を知ったら抜け出せぬ迷宮。

しかしあれですね、クレジット × 115円~500円程度だと
ぽちぽち買ってしまって、意外とそこそこの金額になってそう。
しかもよくよく考えれば、使いもしないような物やらはずれ物やら。

そんな中でも最高に使い勝手の良いアプリや、
クォリティの高い作品・アプリもちらほらある。

まぁ、なんというか前が化石携帯だったので
ひのきの棒・鉄の剣辺りから一気にガラティーン、
エクスカリバー、いや、アロンダイトまで強化された
ような感覚に陥っているというのも、あるのかも知れない。

次回は Paid App を。

とりあえず US iTMSカード辺りを確保して
Pandore & Last.fm のアプリを確保したい所。

あとは Flash をどうにかしてくれれば、最高だね。
作るなら作る、作らないなら、もう用意できている
らしい Adobe に許可出してあげれば良いのになー。

つまり、本当に素晴らしい。

お勧めだよ。





2009.03.22 Sun - 一縷の光

水であり、太陽である。

光に触れると、心が潤いますね。

何かを蒸発させると同時に、潤いをも齎す。

*

とりあえず本来の iPod 機能として幾らかの音楽ファイルと
ブックマークに gmail のアカウントを何個か同期させてみた。

R1012287.jpg

ストレージ容量は classic 160GB の 1/10 たる 16GB なので
かなり厳選作業を虐げられたけど、久しぶりにピンポイントで。

R1012291.jpg

R1012277.jpg

すすすー。

R1012276.jpg

ぺた。

R1012280.jpg

二谷さん良いな。

そして、たまーにふらっと読みたくなる漫画ファイルも
片っ端から入れて見てみたが、これは完全に漫画ビューアーに
なってしまうんじゃないか?といった出来栄えで大満足しています。

R1012282.jpg

次が最終回か。

最終回と言えば、今さっき00見たんだが、
一期はアレハンドロの金ジムで二期はガンキャノンって。
せめて金色にでもすればハインドカインドに変貌を遂げたのに。

あれだけ MS には乗りたいと言っていた古谷さんよ、あれで良いのか・・・。
と思ったら、リボンズキャノンからリボーンズガンダムなる格好良い MS が!

R1012286.jpg

そして動画の方も、ようつべだけでなく先日は veoh 様々からも
対応させたとの公式アナウンスが入り、快適視聴できます。
脱獄させなくとも、全然快適に遊べるレベルで良いよ。

veoh自体が素晴らしいというのに、携帯できるとはなんとも素敵な逸品。

R1012290.jpg

電話帳の方もやっと入れ終わったので、やっとスタートラインか。
twitter のアプリは GUI もそこそこ良くてかわいらしい夏らいおんを。
iPhone も手元へきた事だし、そろそろまた動かし出そうかと思いつつ。

電車通勤や、ちょっとした合間のお供としては最高の相棒だね。
これとバイシクルで春はばっちりサイクリング+電車+徒歩通勤に。


R1012281.jpg

そろそろ20巻~27巻までを読み返そうと
見てみたら、また「冨樫、いい加減にしろ!」
という気持ちが・・・百式観音、壱乃掌ずどーん!

twitter , blog , blip.fm , last.fm , flickr , game , books .

ちなみに、今動かしてるサービスはこんなもんです。
blip.fm 中々凄い。twitter × Last.fm × Muxtape 的な。
twitter は再取得したので、やってる人いたらお気軽にどうぞ。

しかし、今日はうとうと昼寝までしてしまったし
明日はこの連休ぼけが悪戯しそうだ・・・。

ではまた。

では、また。





2009.03.21 Sat - 攫っても、攫ってもだ。

この世の永遠のドブ攫い。

さぁ、掃除の時間だ。

R1012269.jpg

夜行妃古壱も格好良いけど、S級スイーパーこと夜行丈一もたまらん。
冨樫のネテロ会長もそうだが、しっかりと爺さんキャラを描ける人は
「本物」の匂いがしてしまう。という事で、きゃー、夜行さーん!!


R1012299.jpg

今、整理していたら気付いたんだが「シマシマ」、
女の子が胸元や爪に付けてるようなラメパウダーが
まぶされている。でも、この写真ではわからない、な。。

シマシマ、意外と早く終わってしまいそうだ。

漫画は一冊で終わる小説とは違い、ある程度は常時、
続かせる前提で、最悪「伸ばせ」とまでなる媒体だから
あまりにもあっさり終わってしまうと、なんだか少し寂しい。

話を戻して。

やっぱりカバー1つ取っても、単調やっつけなテカテカバーより
型押しや、マットな質感だったりした方が、物として素敵だよね。

何にしても、そういった些細な点や、見えないけれど
わかる人にはわかるから、みたいな「作り手の思い」の現れ。
そんな所に、その物作りに携わった人達の人柄を感じてしまうなー。

見る人によってはしっかりと思いを込めてやっているのか、
適当にやってるかなんてわかってしまうんだよ。ってお話。
仕事でも、人付き合い・人への返答1つ取ってもなんでも。

良い意味で肩の力を抜いた適当と、安っぽい
惰気から疎かにする適当ではまた違うからさ。

なんて口にしていたら、普段、そういった人達にでも触れ参って
いるのか・・・と勘ぐられそうなので、この辺でやめておきます。

とりあえず、適当(2)に済ますんだったら邪魔だ、やめちまえ。って事です。


てきとう 【適当】 名・形動)スル[文]ナリ

(1) ある状態・目的・要求などにぴったり合っていること。
  ふさわしいこと。また、そのさま。相当。

(2) その場を何とかつくろう程度であること。
  いい加減なこと。また、そのさま。


R1012300.jpg

久保ミツロウ、とか言って女性です、この人。
「トッキュー」は絵師としてだけの参加だったので
読んではないんですが、この人の絵・漫画は好きです。
その昔、マガジンで連載していた「3.3.7ビョーシ」の人。

だから、とっても久しぶりの新作「モテキ」イブニング連載。
内容は近年、ありがちな感じ。好き嫌いは別れると思います。

実はD.M.C.の若杉公徳さん並に「オシャレが正義」を地でいってる
年頃の思春期宛ら、似非お洒落っ子達へのアイロニーセンスも抜群。

「そもそもなんだ?昨日のあの態度。三十過ぎた男がいつまでも
 声に出して、自己否定垂れ流してる場合か?何も面白くねーよ。
 お前そのままじゃメディアで言われてる"草食系男子”とかいう型に
 ハメられて去勢されたオス犬扱いされ続けるぞ?踊らされたいか?
 メディアダンサーか?ダンサーインザダークか?女から言い寄られ
 なきゃ好きになれないのか?何じゃそりゃ。モテ期だって浮かれる
 前に本気で好きな女さがせよ。そんで本気でぶつかれって!」

なんて、女性が熱い勢いでガツーン!と言い放つ、久保ミツロウ節。
一巻にはギリギリで収録されていないが、中央線の台詞も笑ったな。

ちなみに、人間誰しも3度は訪れると言われている「モテ期」。
未だに、その兆候すら伺えません。この帯通り、都市伝説だろ。

が、しかしそんな方も逆にあと3度もストック
されていると思えば、浮き足も立ちましょうぞ。





2009.03.20 Fri - 運命なんて、所詮は不可算名詞

私がーあなたをー好きな理由っ!
100個以上正座してちゃんと言えるからー。
という事でビスケット・クッキーはパサパサして
あまり好きではないです。こんばんは、どうも僕です。

そう言えばジル・スチュアート?
いいえ、私はジル・サンダーです。

ユニクロ、今度はジルサンダーみたいだね。
柳井さん、好気は逃さぬ!と言わんばかりに攻めるなー。


R1012271.jpg

散財してきました。

服や、その他はまた後日。

噂の投げ売りキャンペーンですが、そのお陰で、
そこより遥か上に投げ売りしているスポットの
出現に見事釣られて、ついつい買ってしまった。

思いの外、後乗りで申し訳ないです。
「買い時」の魔の手に引っ張られてしまい
結局はこんなにも中途半端な時期に決行です。

ぽいんとしてかわいい白が欲しかったが、Black / 16GB。
でも、色の方はケースに入れてしまうので意味ないかな。

ケースはもちろん incase の Slider Case 一択ですね。
とは言っても amazon さんが明日届けてくれるの
待ちなんですが。 Power Slider も気になるな。


少し他の携帯と触り見比べれば明らかですが、
冗談ではなく同じ時代のガジェットとは思えない。
まさに「これを持たずして、何を持つ」といった感じ。

夏までの繋ぎですが、これは本当に良いおもちゃ。
この手のガジェットは、まさに大人のおもちゃです。
ちなみに docomo さんの方は980円プランに変更継続。

久しぶりに新しいメールアドレスなどを確保したりと
なんだか新鮮な気分。この調子で春入り、桜咲き
四月入りしたい所。でも今日は寒かったね。

あ、番号下四桁は逆誕生日にできました。
個人的にちょっと良い数字面で嬉しいぜ。

R1012268.jpg

とりあえず、この連休二日間は疲労蓄積する程、出歩いたので
明日は一日家でまったり iPhone さんとイチャつこうと思います。

では、良い日曜を。





2009.03.19 Thu - 幸せの定義

本当の幸せとはなんだろう。
とても儚いものなのだろうと思う。

長くも短くも「今」という一瞬が幸せに感じるだけで、
その状態が常に続くものではない、というのが実態だ。

人は「幸せになりたい」というが「なれる」のだろうか。

幸せの中にいても、悲しみはやって来る。
人の幸せとは形ではなく、気分の問題だから。

つまり、そんな刹那の幸せたる「小さな幸せ」「些細な幸せ」を
生活の様々な所へ配置し、敷き詰めておくと、相対的に見て
『幸せな日々』を手に入れている様に思えるのだろう。

だから、毎日の「小さな幸せ」を大切に生きると良いと思う。

僕はそう生きてます。


R1012255.jpg

いくらや明太子が届いたので、これらを使って何かを!
と意気込んではみるものの、普通に温かい白米と
食べるだけで、こんなにも美味しくて、全く
料理などせず食い荒らしてしまっている。

炊きたての白米って本当に美味い!


R1012264.jpg

ドルチェのブルーベリーチーズケーキ味とミルフィーユ。

僕の中でハーゲンダッツ歴代一位独走中の2006年春だか
限定チーズケーキ味が復活しないのはなぜなんだろう?と
思い耽って早三年が経ちました。そこでブルーベリーが乗り、
ドルチェラインと格上げして復活を遂げた、チーズケーキ味。

340円と吉野家の牛丼よりも高いけど、これは買い漁ってしまうな!
どうでも良いが、ミルフィーユってネーミング、すこぶるかわいい。


R1012262.jpg

団子、それもみたらし団子が大好きな僕ですが、
チロルチョコのみたらし団子味おいしいです。
少し前のきなこ味風味で、とっても美味。
コンビニのレジ脇にあると思うので
見つけた際は是非1つどうぞ。

よく見たら「し」が無い。
そこを掴み損ねたようだ。

*

先日、帰りにミスドへ寄ったらチョロQが売っていた。

何やら毎月1種2タイプづつ出るそうだが、僕が
大好きなフレンチウーラーは7月という遥か彼方。

流石に忘れてしまいそうで悶々する。

フレンチウーラー、かわいいよ、フレンチウーラー。





2009.03.18 Wed - バトム

今更ですが、丁度2つ回ってきたのもあり、
良い機会なのでバトンなるものを。

とてつもなく長いです。


more ...





2009.03.16 Mon - 再生するお話

今、願うのは、はじまりの朝。

*

あ、ありのまま、先週末起こった事を話すぜ。

「週末、のどかな気分で、∀を見納めようと思ったら、
 吐き気を催し、いつの間にか病いに掛かっていた。」

な、何を言ってるのかわからねーと思うが、
俺も何をされたのかわからなかった。
頭がどうにかなりそうだった。

催眠術だとか超スピードだとか、
そんなチャチなもんじゃあ、断じてねえ。
もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ・・・。

*

そう、テンパったポルナレフさんに代弁して頂いた通り、
十年ぶりくらいに吐き気を催す風邪に見舞われました。
ほんの少しの間だけど、一昨日の豪雨に打たれた
くらいしか、思い当たる節はないのだけれど。
上からも下からもと、とんでもない始末。

熱も39度を上回り、完全にダウン。


寝ゲロなんて子供の頃、酔い潰れての
一回っきりだったというのに、ここにきて
また経験するハメに・・・枕元には湯桶です。

体の中は完全に空になった上に、三日で
ヨーグルさん3杯程しか入れていないので
逆に体の中の不純物が全くない、かのような
とても清々しい気分。汗をかきまくったのもあり。

数日前の暴風雨とは打って変わり、先週末はとても良い
天気で、逆に心はなんともどんよりとしていたんですが、
今日も春は目の前!かのような晴天で、気分は晴れやか。

しかし、ここまで酷い風邪は初めてかも知れない。
やっぱり何するにしても資本は体ですよね。

皆さんも気を付けてください。


pic.1R1012154.jpg

一番のお気に入り、蒸しりんご。


R1012212.jpg

二番手はブルーベリー。
これはブルーベリーのジャム。
本当は冷凍ベリーの方が良いんだけど。


R1012229.jpg

いちごジャム。

「ちょっと入れ過ぎだ!」という
部分は目を瞑ってやってください。


R1012257.jpg

そしてバナナを押し潰しただけのバナナ入り。
最近の朝食は、白米かヨーグルさんパターン。

今日は病院へ寄っての午後出社定時上がり令状が
下ったので、無双Zに花咲かせようかと思います。

PS3 画質にガンダム無双の「ザクがザクザク現れた。」並の
容量(雑魚ワラワラ、1000人斬りがデフォ)はたまらんです。
まさに、これが本当の意味での「集大成」といった締めの一本。

そして∀も見納め、しっかりと見直そうシリーズも
最終話Xに入りました。Xは39話と少なめなので
今月中には見終われると良いなー、といった所。




今、歌うのは、はじまりの唄。

という事で、今週も元気に頑張りましょう。

人はなくしてこそ、改めて大切さに気付くというあれ。
人や物では当たり前に何度も経験してきているけどさ。
「何にしてもそうなんだよなー。」と思わされました。

『健康でいられる。』『普通に生活する事ができる。』
って、実は「とっても幸せな事なんだなー。」と
改めて実感させられた、そんな週末でした。

では、また。





2009.03.13 Fri - 景色だったとしても

今日は久しぶりに葉山・鎌倉にある
友達のダイニング・レストラン・バーへ。

ちなみに葉山の本店より鎌倉のこっちの方が好きだ。

個室もあるけど、今夜は友達とも久しぶりだったので
交えて話せる3階のカウンター席を半貸し切り。
カウンターだけどまったりとした椅子席。

R1012239.jpg

もてなしたがりやのようちゃんは
適当に色々見繕って出してくれました。

もう8年くらいの友達なのですが、半分
私服で揃えたエプロンにシャツにジレと、
いつの間にか、完全にサマになっている。

とは言っても8年は小学一年が高校受験を控えるまでの年月か。
駆け出しだったバーテン修行青年から、いつの間にか素敵な店長へ。
こういうのはなんだか「自分も頑張らないと!」と思えて良いですね。


pic.1R1012231.jpg

ここは二階で、左上の部分が僕らがいた場所です。
逆側の三階はまた少し違った柔らかい空気の空間。


R1012236.jpg

かき・カキ・牡蠣!どんどん牡蠣。
産地別の食べ比べをさせて貰った。
ここは牡蠣料理が豊富で良いです。


R1012245.jpg

連れはワインやら飲んでいたけど、僕は運転手だったので、
風味だけでもとノンアルコールカクテルなるものを
作ってくれました。左は確かダックさん。

*

閉めたあとは、ようちゃんもなんと昨年からモンハンに励んでいた
生粋のハンターだったという事が発覚して、即駐車場へ
PSP を取りに戻り、久しぶりの狩りへ!

とても広い空間なのに、お店を閉めたゆえに貸し切り状態で
大の大人達が PSP 片手にモンハンナイト。完全にアウトか。

ブランクが5ヶ月程あったのもあって、体を慣れさせる為に
今も少し練習しています・・・が、しかし感が取り戻せない!

でも、こんな所で狩り友が増えるとは。
こういう偶然というのはなんとも嬉しいな。

そして MHP2G も、そろそろ続編出しはしないのだろうか。
P2G のナルガさんと F のエスピナス&アクラ・ヴァシム&
ベルキュロスをトレードしたバージョンアップモデルをば。

*

当たり前だけど、自ら一歩を踏み出し動き出してみれば、
それが「きっかけ」となるスイッチだったりする訳です。

そんなスイッチは、そこら辺にも、電話帳の
中にも、実は山の様にあったりするって事か。

実際は忙しさに気を取られてしまい、本当は自分に取って
大切だけど、忘れがちだった存在というのはあったりする。

だから、仕事・仕事で時間が取れなくとも、
少し落ち着いて見渡したり、振り返ってみると、
手を伸ばせば届くような所に素敵な何か(未来)が
あるんだぜ!って事なのかも、と、思いました。

「勇気を出して、愛しのあの子をデートに誘ってみよう。」
みたいなニュアンスになってしまったが。
いや、それに似てるのかな?

まぁ、自分から人に連絡取ったりってのは正直面倒だけどさ、
一歩踏み出し、出向き遊べば、それはそれで遊んで良かった、
出向いて良かった、なんだかんだで楽しかったなんて思える
事だらけだったりもするんだよね。つまり友達は一生物です。


*

ここは昼間と深夜とでは、まるで顔が違うのでおもしろい。

ランチ、そしてベーカリーなんかもやっているので
もしも近くへ足を運んだ際は是非。運転代行もあり。
営業時間は11~23時、かな。

でも「閉めた後で」などと、日記染みた事を書いてしまったので
「あれ、どこよ!」と、気になった方はメールでも飛ばして下さい。


R1012252.jpg

デザートは手作りチーズケーキ+マダガスカル。

フォークがとってもかわいかった。

早くあたたかくなれ。

ではまた。





2009.03.11 Wed - 深紅の赤、深淵の緑、天空の青

自転車こいでー(リンリン!)海を見に行くー。
夜明けのー空に、太陽ーを目掛けー。
飾らなーい日の、お喋りは続き。

自転車こいでー、太陽を目掛けてー。

*

あたたかくなったら脱車。

そして爽快に自転車でと思ってます。

そんな事を友人と話出して、早くも数年経っている。
涼しくなったら脱車だよね。なんて夏は話していて。


近年、行政が民間を雇ってまで駅周辺の路上駐車を
完璧に取り締まろうと追い出され気味の大型バイク。
最寄り駅では止める場所も一カ所となってしまった。

それも駅からかなり離れた場所のみと、肩身狭いが
時代になってきたのもあり、これはもうチャリンコ
だろうと友人と話出して早数年。しかし、それこそ
それなりの物が欲しくもなるが、所謂「ピスト」の
ような流行りものにも、無理矢理目を向けようにも
案の定、性分からか、それ程の熱が上がる訳も無く。

でもカスタマイズ性が高くてワンオフとして
作り上げられるという点は、とても魅力的だ。

まぁ、そこで、やはり僕らは湘南育ち。
こんなのもじゃんじゃん出てきました。

R1012226.jpg

ペグ?ステップ?トンボ?呼び名は地域様々。

つまり、育ってきた環境がー違うからー、
好き嫌いは否めないーって所でしょうか。

経てきた歴史から感性が養われていくという。

中学生の頃は純白のビーチクルーザー。
高校生の頃は漆黒のビーチクルーザー。
鬼ハン、カマキリと少し恥ずかしいが。

「やっぱり僕らは西海岸とまでは言わないがクルーザーなんじゃね?」

みたいな流れになりつつある昨今。
でも、柄が悪く、品の無い物ではなく。
心無しか上品な。しかしこれがまた難しい。

シュウイン、エレクトラ、サウスベイ、レインボウと、
カタログ・現物を見て回っているが、いまいちピンと来ない。
堅苦しさの無いクルーザーのフォルムは、やっぱり好きなんだが。
でもどれも 40k 以内と安さ満点なので、セカンドででも良いかなと。


bc001.jpg

とりあえず、色形で目に付いたのが
Rainbow 社 の PCH101 - DELUXE

もちろん無地の深緑。三段変則な所も悪くない。


485001_A.jpg

あとクルーザーと言えばエレクトラだが、
タウニーの、灰色バルーンなんかもかわいい。
タイヤの汚れの目立ち方は半端ないだろうけど。

*

しかし結局はシティサイクル。スポーツをする訳ではなく
足として使う事を念頭に入れてのチョイスなので
カゴも取り付けたいというのが正直な所。
つまりフロントキャリアは必須。

ギアなんかも無い方がシンプルで良いと思えるけど、
実用性を重視したら、もちろんある方が良い。

そして今の気分としてはマットなブラックでクールに、
よりも好きな色でもある、深い赤、緑で、サドルや
グリップは茶色の革のような、少しレトロな
風合いを醸し出している物が良いなーと。
この辺はただの僕の趣味趣向ですが。

そこで Google 大先生と一緒にネットというカタログを
眺め色々と探してみたらブランドだけでも100程もある。

気になったのを数点。


Primavera-L.jpg

ビアンキと言えば綺麗なミントグリーンのような、
ビアンキブルーこと、チェレステカラーだけど、
PRIMAVERA-L の moca なんかも良かった。

b016.jpg


b017.jpg

赤は少し明る過ぎるのが残念。
しかしフォルムはすこぶる好きな感じだ。


1236657864_PRIMALWHT.jpg

プリマヴェーラは白もかわいいな。
白い自転車の女の子って良い気がします。

*

続いて、というか、もうこれに決めてしまいそうなのが、
Mini とは言ってもアレックス・モールトンではなく、
MINI とは言ってもジックの CRB266L 。

若干クロスが入っているがドツボを
突ついた深みを帯びた赤&緑の展開。
六段変則、フロントキャリア搭載型。

09mini-crb266l-01.jpg

09mini-crb266l-02.jpg

両方共、まるで僕の為に存在してくれたかのような
色味なので本当に選び難い・・・気分で乗り換えたい。
ローバーの方ではダークネイビーやシルバーもあるそう。
やはり緑はローバーで、そして赤はミニでといった感じか。

とりあえず、僕が好きな雰囲気・フォルムはこんな感じですね。

ジャガーさんの、XJS Sovereign という型も、良いフォルムだった。
七段変則という所も良いけど、好ましい色がなかったのが少し残念で。


何はともあれ、こうして色々な物を探し出し、
幅広く眺めて、幾数もの中から自分好みの
子を選ぶというのは、なんとも楽しいな。

なんとも僕らしいような、自分らしい、自分が好きな
自分に似合った、たった1つの愛車を見つけてやるぜ!

という事で、もう少し探してみます。

お勧めがあったら教えて下さい。

*

関係ないけど最近、PSP に∀を
ぶち込んでちゃんと見直してます。

当時も思っていたけど世界名作劇場かの
ような雰囲気で、まったりとした良い話だ。 残り25話。





2009.03.07 Sat - manga Feb - Mar

R1012208.jpg

バクマンはおもしろい。

少年誌では有り得ない程の文字の多さも。
ラッキーマンはラッキーマンで愉快だったが、
前作共にあの頃とは打って変わった、この作風。

その他、買い忘れていた&貸してしまっている二月中旬~、今に掛けて。

PLUTE 7
士道 16
乱飛乱外 6
夜桜四重奏 6
かんなぎ 6
シマシマ 3
宇宙兄弟 4
とらドラ! 2
お茶にごす。7
機動戦士ガンダムさん よっつめ

後半は、嘘喰いの11に、ラインバレル12、
宇宙兄弟5、シマシマ4、BIOMEGA6か。

スティール・ボール・ランは20巻溜まったら読もうと思う。

烏丸響子の事件簿は、やっとこさ東北独立戦争が終結した所。


R1012209.jpg

表紙に同時発売の他単行本が載っている。

こうして表紙にもなり、あれだけ本編で色々な作品が
話題に上がっているのに某 HxH だけは上がっていない。
何が言いたいかと言うと「冨樫、そろそろ頼むよ。」と。

つまり、そういう事。

*

" BAKUMAN " 下部、1mm 程を隠すと " RAKIIMAN " 、
そして表紙カバーを外すと懐かしの塗り絵仕様だったり。

遊び心、満点だね。
これぞ漫画といった所か。





2009.03.06 Fri - 今日、現在が確かなら万事快調よ

明日には、全く憶えて居なくたっていいのー。
昨日のー、予想がー、感度を奪うわー。
先回りー、しないでー。


R1012206.jpg

今夜のお供はマネケンのベルギーワッフル。
今は窓を開けても少し涼しいくらいで、
なんだか少しだけ春を感じます。


R1012207.jpg

スタバは完全禁煙な所が好きです。
ゆっくりできる1シーターのソファも良い。
という事で、いつも無駄に買ってしまうスタバのマグ。
今日はマグよりも無駄に終わるタンブラーを買い足してしまった。

僕は桜が好きなので、つい。
マグが良い感じなら良かったんだけど、
今回の桜シリーズは少し諄い感じが鼻に掛かりパス。


R1012188.jpg

そして DISCOVERRIES の新ライン、ブリュッセルシリーズの
Dark Chocolate mocha 、パッケージデザイン共に cool で良い。
でも、モカが特別好きかといったらそうでもない、というのが正直な所。

コーヒーは大好きだけどスタバでは、そうそう頼みません。
スタバでコーヒーを頼むくらいなら、フラペチーノ等の
家では作る事ができない物たちを頼んでしまうな。

しかも、ここぞとばかりに甘い物を。
バニラクリームフラペチーノ辺りが鉄板ですね。

コーヒーは注いだコーヒーから溢れる香りよりも
ミルでガリガリした時の香りや、ドリップしている時の香りが
一番好きだったりします。あの蒸され、湯気に含まれた感じがとても良い。





2009.03.04 Wed - 情熱の国から

R1012173.jpg

BALENCIAGA は、 The City さん。

近年稀に見る円高にあやかって、
一月に予約してきたのを取ってきました。
でも、これはあたたかくなって、春になったら。

なんだかんだ全て込み込みで約 150k 程に収まった。

新しい鞄は、新しい靴や服以上にモチベーションが上がる。





2009.03.02 Mon - 所詮、人は己の知る事しか知らない

R1012169.jpg

ガデッサとGNアーチャーに惚れてついつ手を出してしまったHG。
よく眺めていたら種類の豊富さと、飾り易いサイズ感に魅せられ、
つい散財し出してしまった。可動領域が狭く、各パーツが細かく
分類されてないゆえ、塗り分けが面倒臭い所を覗けば、中々です。


R1012182.jpg

何よりシグーがいるのが良い。
艦を停め、私のシグーを用意しろ!

完成された、とは言わないが、既存のデザインをベースに
装飾を施しているにも関わらず、洗練された形状デザイン。
ジンも悪くないけど、ジンを完全にクリンナップさせた型。

そんな造形美も然る事ながら、シルバーとグレーにホワイト、
アクセントカラーにビビッドなピンクと、色味も凄いクール。

このグレー+ホワイトを基調とした機体は綺麗で良い。
後のゲイツもクルーゼ専用機は、この色味で施行されたので
結果として指揮官カラーというよりは、クルーゼカラー(専用機)か。

連合 vs Z.A.F.T. では、僕のシグーの好物パーツたる、この翼のような
スラスターからしっかり白い光が排出されているので、そこも good!

PS装甲なんて物がなければ、もう少し活躍できただろうに。
対艦刀好きな僕としては、実体剣の重斬刀も魅力的。
ちなみに右肩に小鳥のようにとまっているヘッドは
ジンの頭です。今は量産型ジンさんを製作中。

カッターマットを出して、繊細な専用武器を拵え、
模型作りに励んでいると、スチのり&スチレンと
奮闘していた前職・学生時代を思い出すぜ。

こういう手先を動かす細かい作業は嫌いじゃない。


R1012191.jpg

そして、そんなクルーゼカラーな GN - X こと
ジンクスの HG も今日買ってきてしまった。

00では既存のデザインに捕われず、新たに打ち出しまくり。
そして、そんな概念に捕われる事なく、魅了されたりも。
もうすぐ出るガデッサの兄弟機、ガロッゾも楽しみだ。

*

しかし、こう何かについて語り出すと指が止まらなくなるのは悪い癖。

まずは着地点を見据えて、無駄は無くも、事欠く事はなく、
最短距離で伝えたい事を伝えられる術を身につけないとなー。

しぐー、かっこいいよ、しぐー。

つまり、そういう事です。





2009.03.01 Sun - 春風 春疾 春疾風

R1012154.jpg

最近は仕事に遊びに付き合いに、意外とフル活動。
家でも手先をフル活動させていて、できる限り毎日
何かを記しておこうというスタンスの僕だというのに
久しぶりになってしまった。下書きはしていたんだけど。

という事で、塗装が乾くまで時間もあるので沢山喋り(?)ます。

*

目を凝らせば我がベランダも然る事ながら、そこら辺で新芽が出ている。
梅に続いて桜も咲き始めていて「春も目の前かー。」と
若干うきうきしてくる。

しかし先々週の月曜日辺りは完全に春、散歩日和な勢いだったのに
ここの所は真冬かってくらい、寒くなってしまっているね。
地球、大丈夫か。

春は明るく華やかな反面、春に入る前の今の時期は
卒業シーズン、なんて物とは既に袂を分かち早数年
経ってしまった訳だが、どこかそんなニュアンスの
気持ちに。そう、所謂「センチメンタル」感傷的に。

バレンタインを通り越し、色付いた話を耳にして、ほっこりしたり。
インターンを兼ねた子たちを見て学生(自由)に戻りたくなったり。
出会いがあれば別れもある、を地でいってる物語も周囲でちらほら。

なんだか色々だ。

でも、僕は相変わらずコンスタントに、マイペースに一人で生きてます。
なんて言ったら語弊があるし、人と触れ合い遊ぶのは当然楽しいけど、
最近は一人が気楽だと、つくづく感じる。人生ソロ活動って奴です。
ATフィールド全開という訳ではないけどさ。これも三月病かな。

不謹慎だけど人の「色々」を見たり聞いたりするのはドラマや映画を
見ているかの様に、おもしろくも感じるんですが、自分自身が
そんな主人公になりたいか、と言ったら No , thank you 。

まぁ、そんな主人公には「なる」のではなく、
気付いたらなっているのだろうけど。

うーん、色々だ。